メニュー

文字サイズ

「日本貸金業協会 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」の改定について

日本貸金業協会では、各協会員がお客さま及び従業員等の感染防止に努めつつ、業務を継続するための考え方・例示等を整理した「日本貸金業協会 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を策定いたしました(令和2年7月28日策定、同年12月18日改定)。

本ガイドラインは、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を受け、当協会で作成し、関係省庁の了承を受けて発出されたものです。

協会員の皆さまにおかれましては、対処方針の趣旨・内容を熟読の上、本ガイドラインの感染防止のための基本的な考え方を参考に、事業形態や実情等を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の万全な予防策に取り組まれますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】

業務企画部 貸金戦略課
TEL:03-5739-3013