メニュー

文字サイズ

統計で見る貸金業界の今
 貸金業法改正後の状況

借金に悩む人が大幅に減少

多重債務者の推移

貸金業界の健全化が進展

貸金業者に対する行政処分件数の推移

貸金業界の資金供給が抑制

貸金業者数の推移

総量規制の導入、出資法上限金利の引下げ、利息返還請求の急増により、貸金業者の数は12年間で7分の1に。

地方の貸金業者が特に減少

都道府県別貸金業者数の比較