メニュー

文字サイズ

広報・啓発・調査研究

広報活動や金融知識の普及・啓発、調査研究などを行い、資金需要者等の利益の保護と、貸金業の健全な発展に貢献します。

広報活動

  1. 協会員のコンプライアンス態勢整備に有用な情報をタイムリーに提供することにより業務支援を図っています。
  2. 業界健全化の進展状況や自主規制機関としての協会活動を広報することにより、業界の社会的評価の向上と協会の認知度向上を図っています。
機関紙「JFSAニュース」
機関紙「JFSAニュース」
広報誌「JFSA」
広報誌「JFSA」

資金需要者等への金融知識の啓発活動

資金需要者等の利益の保護を図ることを目的に、暮らしに身近なローンやクレジットの基礎知識を正しく理解していただく出前講座(金銭感覚、契約と信用、ローンとクレジット、金利・利息と返済、金融トラブルと悪質商法、家計管理等のテーマ)の実施や、講座で使用する啓発教材の作成及び配布を行っています。

  • 協会の制作した金銭教育教材「ローン ・キャッシング Q&A BOOK」が(公財)消費者教育支援センターから優秀賞を受賞しました。
ローン・キャッシングQ&A BOOK
ローン・キャッシング Q&A BOOK

貸金業の現状に関する調査研究

貸金業が国民経済に果たす役割を踏まえ、その現状と動向などについて、自主規制機関として中立公正な視点での調査・研究を実施し、「資金需要者等の利益の保護」と「貸金業の健全な発展」を目的とした諸施策の検討などを行っています。

年次報告書
年次報告書
月次統計資料のニュースリリース
月次統計資料の
ニュースリリース