【公式】貸金業務取扱主任者専用サイト

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

主任者登録情報の開示請求について

協会が保有する貸金業務取扱主任者登録簿に係る個人情報について、次の要領で開示いたします。

開示請求できる方
  • 主任者登録申請者(本人またはその代理人)
  • 主任者(本人またはその代理人)
  • 主任者であった方(本人またはその代理人)
開示する内容
  • 登録申請を受理した者で主任者登録を完了していない者に関し保有する情報
  • 主任者登録簿に記載された情報および当該者に関し保有する情報
  • 主任者であった者に関し保有する情報
  • 開示する情報はいずれも電磁的記録媒体にデータ入力している情報に限ります。
  • 貸金業務取扱主任者登録簿に係る個人情報の内、電磁的記録媒体にデータ入力している情報は下記の通りです。
  1. 主任者登録簿に記載された情報
    1.登録番号、2.登録年月日、3.氏名、4.生年月日、5.住所、6.本籍地(外国籍にあっては国籍)、7.性別、8.試験の合格年月日、9.合格証書番号、貸金業者(商号または名称、登録番号)
  2. 主任者登録簿に記載されていないが保有する情報
    1.居所住所、2.電話番号、3.日中連絡先電話番号、4.メールアドレス
  3. 主任者であった方に関し保有する情報
    1.登録の処理年月日および登録番号、2.登録更新の処理年月日および登録番号、3.登録抹消の処理年月日および抹消事由
開示手数料について

開示手数料は、1,000円(税込)です。
下記口座にお振込みください。

銀行名三菱UFJ銀行
支店名田町支店
口座番号普通 0077013
講座名日本貸金業協会 登録口
  • 振込手数料は、請求者のご負担となります。
  • 振込の際は、必ず請求者ご自身の名前を振込人名義としてください。
開示手続きについて

本人が開示請求する場合
開示手数料(上記3を参照)をお振込み後、以下(1)?(2)の書類を封筒に入れ、封筒表面に「主任者登録情報開示請求」と朱書きし、簡易書留郵便で日本貸金業協会資格試験センター宛(下記参照)にご送付ください。

貸金業務取扱主任者登録情報開示請求書
書式をダウンロードし、ご記入・押印してください。
本人確認書類の写し
運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、外国人登録証明書のうち、いずれか1点の写しをご用意ください。

代理人が開示請求する場合
開示手数料(上記3を参照)をお振込み後、以下(1)?(4)の書類を封筒に入れ、封筒表面に「主任者登録情報開示請求」と朱書きし、簡易書留郵便で日本貸金業協会資格試験センター宛(下記参照)にご送付ください。

貸金業務取扱主任者登録情報開示請求書
書式をダウンロードし、ご記入・押印してください。
請求者(代理人)の本人確認書類の写し
運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、外国人登録証明書のうち、いずれか1点の写しをご用意ください。
委任状
書式をダウンロードし、ご記入ください。
委任者の欄は、委任者本人の自署および実印の押印が必要です。
委任者本人の印鑑登録証明書
発行後3ヵ月以内の原本をご用意ください。

<<開示請求書類の送付先>>
〒108-0074
東京都港区高輪3-19-15 二葉高輪ビル
日本貸金業協会 資格試験センター

  • 協会本部および支部への持参は一切受付けいたしません。上記送付先に簡易書留でご送付ください。
開示の方法

回答には、請求受理後約2週間を要します。
回答は、回答書を開示請求者に簡易書留郵便で送付する方法で行います。

  • 協会本部および支部窓口での開示はいたしません。
その他

提出いただいた書類は返却いたしません。また、書類等に不備があった場合、開示できないことがありますのでご注意ください。

開示請求についてのお問合わせ

お問合わせ窓口はこちら