家計管理診断システムは、あなたの家計収支状況を明らかにし、
そこに潜むリスクに ついて診断するため、次のようなステップで進めます。

さあ、はじめよう!家計管理診断
(ここをクリック)
  現在の家計収入・支出と借入れ状況を把握します。これらは、家計の健全性を判断する上で必要な計数です。
それぞれの収入・支出金額は、すべて選択できるようになっていますので、最も近い金額を選んでください。選択する金額は、今後1年間で予定している家計の収入と支出です。
収入や支出、返済について、すべての項目に、もれなくお答えください。ただし、ご不明の場合は、概算でもけっこうです。
お答えになられたら、次へお進みください。
 
 
  現在の家計収支状況が表示されます。
ここでは、毎月の収入で、毎月の消費生活が十分にカバーされているかどうか、あるいはローンの返済負担が消費生活を圧迫していないかどうかなど、6つの指標を設け、そのチェックをもとに、あなたの家計がもつ収支リスクの診断を行います。
実際には、あなたの家計収支状況が、全国家計調査データと比べて、どのくらいか(平均的なものなのか、それを大幅に上回っているのかなど)をチェックすることができます。
 
  家計収支状況が明らかになったら、あなたの家計に大きく影響する生活の変化について、考えてみましょう。
家計の変化は、最終的には、収入の変化と支出の見直しによってもたらされます。そこで、予想される変化について、お答えください。これらについても、すべて選択できるようになっていますので、細かい入力の手間は必要ありません。
お答えになられたら、それぞれを確認し、次へ進んでください。
選択された生活の変化後のあなたの家計収支をご覧になることができます。
 
  予想された生活の変化後の家計収支です。
これらの変化後の家計収支状況から、現状の家計収支と比べて、どの程度改善あるいは悪化しているかについてチェックすることができます。今後の家計の充実・改善にお役立てください。
実際、あなたの家計は、あなたの意識の持ち方や行動によって、大きく変化していくものです。

 

 
Topics