文字サイズ

消費行動診断・家計管理診断

節約のチェックポイントあれこれ

水道光熱費全体では1カ月約3,130円の節約ができますよ。※4人家族の場合

水道代(節約のめやす 1カ月約1,860円)

歯磨き、食器洗い、シャワーの時、水を流したままにしていませんか?
例えば、歯磨きはコップ1 杯の水を使う、食器は洗い桶に水をためて洗うなど、ちょっと変えるだけで
1カ月で約1,860 円(年間約22,320 円)の節約になります。
その他にもトイレのタンクの中に水の入ったペットボトルを入れる、洗濯はできる限りお風呂の残り湯を使う・・・いろいろありますね。

ガス代(節約のめやす 1カ月約720円)

お湯を沸かすとき強火にしていませんか? 煮物をするときフタをしていますか?
お風呂は家族で続けて入っていますか? 小さな節約ですが、コツコツ続けると
1カ月で約720 円(年間約8,640 円)の節約になります。

電気代(節約のめやす 1カ月約550円)

エアコンの設定温度は? カーテンやブラインドを使った直射日光対策はできていますか?
また、エアコンやテレビなどはいつでも使えるように常時スタンバイの状態を保つための電力(待機電力)は、電気代の約1割を占めると言われています。
スイッチ付コンセント等で対応できます。いろいろ工夫してみましょう。
目安として、1カ月で約550円(年間約 6,600円)の節約になります。

外食費〔昼食代〕(節約のめやす 1カ月6,000円)

仕事の時のお昼!
例えば、コンビニで弁当とお茶を買うと約700円ですみます。ファミレスなどで食事をしてそのあとお茶を飲むとたちまち約1,000 円になってしまうので、その差額は一日300円。
これを出勤日数20日で計算すると1カ月でなんと6,000円(年間72,000円)にもなります。
ただし、朝食や夕食を含めバランスよく栄養をとることを忘れないようにしましょう。

通信費(節約のめやす 1カ月1,500円)

今や固定電話に加え携帯電話やスマートフォン、インターネットのプロバイダー料金が大きく占めています。料金プランをライフスタイルに合わせて見直すことが節約につながります。
例えば、スマートフォンのネット接続使用量を多く契約していませんか?スマートフォンのネット接続使用量の契約を見直すと、1カ月で約1,500円(年間18,000円)の節約が可能です。

日用品費・消耗品費(節約のめやす 1カ月約270円~)

※4人家族の場合

日用品や消耗品はまとめ買いしていますか?スーパーのチラシをチェックして一番安い値段を確認しておき、安い時にまとめて購入すればその分節約ができます。
例えば、洗剤・シャンプー・リンス等お店によっては1カ月270円~(年間3,240円)の節約が可能です。他にも使用頻度の高い(トイレットペーパー、ティッシュペーパー他)商品のまとめ買いも効果的です。スーパー、ドラッグストアなど各店舗を比べて自分の足で稼ぐ!! 金額的には小さいですが、これもりっぱな節約です。


※ここで示している数値は、総務省「家計調査平成24年度」等を参照した一例であり、あくまでも目安です。

このページを印刷する

簡単家計管理チェックをしてみる!

このページの先頭へ